工事実績・事例

登米市懐古館新築機械設備工事

登米市懐古館の新築機械設備工事を元請けとして施工しました。
伝統芸能伝承館「森舞台」を手掛けた著名な建築家 隈研吾氏の設計です。登米町産天然スレート葺きの屋根は街並みと調和し、武家屋敷通り側の表門から入る日本庭園は落ち着いた佇まいになっています。

周辺一帯はみやぎの明治村「登米町」(http://toyoma.co.jp/)、城下町として観光スポットになっていますので、ぜひご家族、ご友人と訪問いただければ幸いです。

発注者:登米市

施工場所:宮城県登米市

竣工:令和元年9月